新着情報一覧

2021/10/01NEW
9月の手術は、鼠径ヘルニア3例、下肢静脈瘤手術2例、大腸内視鏡12例などでした。10月より特定健診再開し、コロナワクチンに加え、インフルエンザワクチンも接種となります。
2021/09/12NEW
大腸内視鏡の漫画と上に追加しました。ご覧下さい。当院の大腸内視鏡は、空気でなく、水を注入する水浸法で、無理せず楽に受けられます。
2021/09/01
8月の手術は、鼠径ヘルニア5例、下肢静脈瘤手術3例、大腸内視鏡10例でした。緊急事態宣言で特定健診は一時中止。コロナワクチンは随時受け付けております。
2021/07/31
7月の手術は、鼠径ヘルニア7例、下肢静脈瘤手術5例、大腸内視鏡6例でした。お盆開け8/16以降、コロナワクチン接種検の届いた方に随時接種しております。
2021/07/23
8月は、8/9月が振替え休日で休診。8/12木~8/15日とお盆にて休診とさせて頂きます。 当院の大腸内視鏡(空気でなく水を注入して挿入する水浸法)の動画を、昨年度の旧式のカメラ2本の動画に、本年からの新しい内視鏡での動画4本を追加しました。ココクリック
2021/07/01
6月の手術は、鼠径ヘルニア3例、下肢静脈瘤手術2例、大腸内視鏡13例でした。65歳以下、基礎疾患を有する方のコロンワクチン接種も行っております。宜しくお願いします。
2021/06/01
5月の手術は、鼠径ヘルニア7例、下肢静脈瘤手術6例、大腸内視鏡10例でした。5月から鼡径ヘルニアの全国登録NCDの新たな形式での入力が開始。下肢静脈瘤では、高周波やレーザでの血管内焼灼術に接着剤グルの塞栓術を継続。大腸内視鏡では痛みなく楽に可能です
2021/05/01
4月の手術は、鼠径ヘルニア8例、下肢静脈瘤手術4例、大腸内視鏡14例などでした。5月、ゴールデンウーク明けには、鈴鹿市高齢者のコロナワクチン接種が始まります。外来、日帰り手術は他との接触も最小限です。躊躇わずに受診してみて下さい。
2021/04/01
3月の手術は、鼠径ヘルニア5例、下肢静脈瘤手術10例、大腸内視鏡9例などでした。4月から新年度で、いよいろ我々医療従事者のコロナワクチン接種が始まります。外来、日帰り手術は普通に行っています。躊躇わずに受診してみて下さい。
2021/03/01
2月の手術は、鼠径ヘルニア10例、下肢静脈瘤手術4例、大腸内視鏡10例などでした。市の総合病院がコロナで診療縮小となり、その影響で、鼡径ヘルニアや大腸内視鏡検査が増えた感があります。皆、数時間の滞在で楽に帰宅されます。
2021/02/01
1月の手術は、鼠径ヘルニア6例、下肢静脈瘤手術4例、内痔核PPH1例などでした。皆、クリニックでの日帰り手術で、他者との接触も少なく、短時間で帰宅できます。
2021/01/01
謹賀新年。本年も、鼡径ヘルニア、下肢静脈瘤、痔疾患の手術、大腸内視鏡検査など、クリニックで日帰りでの処置行ています。本年も宜しくお願い申し上げます。
2020/12/31
本年度は、下肢静脈瘤のレーザ-や接着剤治療、胃大腸内視鏡システム導入など致しました。新年は1/4からの診療ですが、更なる研鑽を積んで参りたいと存じます。
2020/12/30
12月の手術は、鼠径ヘルニア9例、下肢静脈瘤手術8例、内痔核PPH1例などでした。本年1年では、 鼠径ヘルニア103例、下肢静脈瘤手術109例、痔手術167例、大腸内視鏡80例等でした。
2020/12/01
11月の手術は、鼠径ヘルニア6例、下肢静脈瘤手術(焼灼術7例、閉塞術3例)、直腸脱手術1例などでした。 また11月、新しい内視鏡システム導入。BLI/LCI狭帯域光強調イメージ表示、水浸法に加え、硬度可変・カーブトラッキング設計で大腸挿入がより容易に。
前へ

お身体に
悩みを感じたら
お気軽にご相談ください

診療時間 8:00~12:00/15:30~19:00 TEL:059-371-6800 木曜・土曜午後・日曜・祝日休診  木曜は訪問診療
contact_tel_sp.jpg